一生の技術を身につけて
「ものづくり」の現場で活躍する

当社は、人口減少の進む南房総の地域にあって、やりがいのある仕事をもって地域で生きていくための雇用を創出し、会社と地域双方の発展を目指すため、地元の高校からの若い人材を積極採用しています。また、地元地域のみならず、県内の被服学科卒業生、また、ベトナムからの外国人技術実習生を受け入れ、「メイドインジャパン」の品質を体現する技術力ある人材を育成することで、日本のアパレル産業に貢献していきます。

誰の生活にとっても切り離すことができないファクターであり、老若男女誰もが関心を寄せる「アパレル」の業界にあって、目下減り続ける縫製の現場を守り、国内でしかできない誇りある「ものづくり」を残すため、全国から広く服飾の世界で活躍したいと考えている人材を募集します。


当社で活躍するスタッフたちに語ってもらった、キャリアインタビュー動画をぜひご覧ください。

スタッフ キャリアインタビュー

スタッフキャリアインタビュー - 内房スバルソーイング

外国人技能実習生インタビュー(ベトナム語/日本語字幕付)

外国人技能実習生インタビュー - 内房スバルソーイング

被服・ファッションの世界を志す方であれば、経験を問わず、広く人材を募集します。当社では、未経験者であっても技術育成を経て、多くの若い人材が一人前の縫製技術者として活躍しています。技能検定の受験や、外国人研修生には日本語検定等の受験等も積極的に奨励し、技術指導に力を入れています。

ご興味のある方は、随時受け付けておりますので、ぜひ当社工場をご見学ください。下記「Contact お問い合わせ」ボタンから、問い合わせフォームでご連絡ください。